変速システム > プレッシャープレート

プレッシャープレート

プレッシャープレートとはクラッチを構成する部品のひとつでクラッチカバーの内側に
装着された円盤状のプレートである。これがクラッチディスクと密着することにより
エンジンの動力をミッションに伝達する。


またエンジンの馬力を上げるなどのチューンナップを行なった際に、
クラッチの強化は必須です。その際、プレッシャープレートを2枚使用してる
ツインプレートや3枚使用してるのがトリブルプレートなどに換装します。

※現役のプロが教えるカーコーティングのノウハウ・裏技!!
カーコーティングセミナーの1/10以下で手に入っちゃいます。



※現役の車買取業社トップ営業マンが大暴露!!20万UPはあたりまえ。車を売る際の必読本!
【 査定額限界突破マニュアル 】


クラッチ (Clutch) は、回転動力を伝達するための機械要素の一つである。
入力軸と出力軸を機械的あるいは電磁的に結合し、原動機軸の回転を被駆動軸に
伝えるもので、結合を解くことにより被駆動軸への回転の伝達を止めることができる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights