ブレーキ関係 > ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスク

ベンチレーテッドディスクとはディスクブレーキの一種でブレーキングの際に
ブレーキパッドが挟み込むブレーキローターを通常の1枚から2枚として
その間に空間を設けることにより放熱性を高めたものである。


これによりフェード現象やペーパーロック現象を防ぐ。
一般的に前輪のブレーキに使用されます。


代表的ブレーキメーカー
ブレンボ
APレーシング
曙ブレーキ工業などがある


※このブレーキは大丈夫?事故車や不正メーター・故障箇所を見破る方法教えます!!【自動車売買禁じ手専門書】


ブレーキのフェード現象
摩擦ブレーキを多用すると、摩擦により発熱し、発熱により摩擦係数が小さくなる。その結果ブレーキが効きにくくなる。この現象をフェードと称する。熱が逃げにくい構造のドラムブレーキに多く発生する。ディスクブレーキには放熱用の穴を開けてあるものもある。フェードを防ぐには、非摩擦ブレーキであるエンジンブレーキや排気ブレーキなどを活用する必要がある。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights