エクステリアパーツ > ハザードランプ

ハザードランプ

ハザードランプ(非常点滅表示燈)は緊急時や停車時に前後左右のウインカーを
同時に点滅させる装置である。全ての車両に装備されており、スイッチは通常
二重の赤い三角形のマークで分かりやすくなっている。


また高速道路の前方渋滞の合図などで良く目にします。ハザードランプの使い方に
関して道路交通法施行令第18条によれば、「夜間、道路の幅員が五・五メートル以上
の道路に停車し、又は駐車しているときは、車両の保安基準に関する規定により
設けられる非常点滅表示燈又は尾燈をつけなければならない」と定められています。


※あなたの自動車保険はあなたに合っていますか?

※【無料】生損保各社の保険を一括資料請求!



Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights