タイヤとホイール > リムガード

リムガード

リムガードとはタイヤのサイドウォール部分がホイールのリムに
多少掛かるようになっている部分。これにより路肩の段差などで
ホイールのリム部分に傷が付きにくいようになっている。


モデルによりあるものとないものがある。比較的、低偏平タイヤに装備されることが多い。



ユーザー車検で一発合格を徹底網羅!車検費用の節約方法も教えちゃいます。
【ユーザー車検・一発合格の秘訣】



事故車や不正メーター・故障箇所を見破る方法教えます!!【自動車売買禁じ手専門書】


サイドウォール部分は、タイヤの側面。路面には接地しないが、
走行中は路面の凸凹に対応する為に、激しく屈伸している。
メーカー名やサイズなどが表示されて(刻まれて)いる。
最も薄い部分であり、ここを傷付けると修理が効かず交換が必要となる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights