エンジン関連 > インタークーラー

インタークーラー

インタークーラーとはターボやスーパーチャージャー用のパーツのひとつで
空気を圧縮した際に発生する熱を冷却するパーツである。


装着場所は多様でラジエーターの周囲やエンジンの上などに装着されている。
また車の場合、冷却方法は殆どが空冷式のなっていますが、
一部水冷式を採用してるものもあります。


目からウロコ!営業マンが徹底暴露! 【新車値引き交渉術】必ず損は致しません。




現役の車買取業社トップ営業マンが大暴露!!20万UPはあたりまえ。車を売る際には必読!
【 査定額限界突破マニュアル 】


ラジエターやオイルクーラー同様、外気によって冷却するためのフィンが並んでおり、
一般市販車の場合は車体前部に取り付けられている場合が多く、改造によって
新たに設置されたり別の個所へ移動させられる事もある。


また、SUPER GTなどの自動車レース用の自動車の場合は後部に
取り付けられている場合が多い。車体にバルジと呼ばれる空気取り入れ口を設け、
そこから導入された外気をインタークーラーにあてる構造のものも多数存在する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights