安全対策 > 電気自動車

電気自動車

電気自動車とは車からエンジン、燃料タンク、排気系パーツをその代わりとして電池、
制御装置、モーターを搭載して電気をエネルギーとして走る車である。排気ガスを
一切出さないというメリットがあるが電池のみの航行距離は短く実用性は低いといえる。


実は電気自動車は、ガソリンエンジン車よりも前に登場していまして
当初は大変期待されてましたが、のちにガソリンエンジン車の開発が進みとって変わられました。



車雑誌でおなじみ!燃費が40%UPも!脅威のロケットパワー『にんじん君』



現役のプロが教えるカーコーティングのノウハウ・裏技!!カーコーティングセミナーの1/10以下で手に入っちゃいます。



電気自動車(でんきじどうしゃ、EV:Electric Vehicle)とは、
広義では電力によりモータを駆動し軌道不要の自動車を指し、蓄電池式電気自動車の他、
燃料電池自動車や架線から電力を受け走行するトローリーバス等も含まれる。
狭義では、バッテリーと電気モーターの組み合わせを動力源とする自動車。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights