エンジン関連 > ダイナモ

ダイナモ

ダイナモとは発電機の事でエンジンの力で回転させて必要な電力を発電する装置。
以前は直流式のダイナモが主流であったが現在では発電量で勝る交流式の
オルタネーター採用されている。


ダイナモは、自転車のライトを発電させるために前輪のタイヤについているものですが
低い回転数の際は電流が不安定ですので今では安定して電力を供給できる
交流式のオルタネーターが一般的です。


オルタネーターとは、エンジンの力で伝達される機械的運動エネルギーを交流 という形の
電気エネルギーへと変換する装置ですが、最近の車のやバイクなどには、
さらにダイオードなどを使った整流器で直流へと整流されたオルタネーターが搭載されています。



車雑誌でおなじみ!燃費が40%UPも!脅威のロケットパワー『にんじん君』




現役の車買取業社トップ営業マンが大暴露!!20万UPはあたりまえ。車を売る際には必読!
【 査定額限界突破マニュアル 】


自動車では、エンジンの力で発電し、必要な電力をバッテリーに充電する
直流発電機のことを指す。交流発電機の場合はオルタネーターという。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights