インテリアパーツ > ベンチシート

ベンチシート

ベンチシートとは左右のシートがつながった長椅子状のシートである。
コラムシフトの車種に採用されることが多い。

車内を広く利用できるがシートのホールド性低く体がよじれやすいため
長距離の走行には不向きである。古くからアメリカ車ではこのベンチシートが多く見られます。
また近年のミニバンブームで日本車でもベンチシートを良く見かけるようになってきました。



事故車や不正メーター・故障箇所を見破る方法教えます!!【自動車売買禁じ手専門書】



現役のプロが教えるカーコーティングのノウハウ・裏技!!カーコーティングセミナーの1/10以下で手に入っちゃいます。


ベンチとは、椅子の一種で主に日本では2人以上座ることが出来る長椅子を指す。
なお、個々の区画に区切ることがないため、肘掛けがない、あっても両端部にのみ
設置している事例が多い。また、背の部分がない椅子であることが多い。


自動車の一部にはこれに類似したベンチシートがあるが、背ずりがあり、
また自動車用の椅子でもあることから、安全装置としてシートベルトが設置されているため、
乗客の位置が決まっていること。その為、座面が平面になっているという程度の意味合いに近い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights