タイヤとホイール > ホイール

ホイール

ホイールとは車輪の意味でタイヤが組み込まれる中心のパーツを言う。素材は鉄やアルミニウム、マグネシウムなどが使用される。ホイールを軽くすると一般的に「ばね下荷重を1キロ減らすと、車重を10キロ軽くしたのと同じ効果がある」といわれ、運動性能において大変効果的です。

ホイールサイズの表示で、
【18×9J-JJ-4-114.3 35】などと有りますが

18とは、リム径(外形、インチ)
9Jとは、リムの幅
JJとは、リムの形状
4とは、ボルト取付穴数
114.3とは、PCD(取付穴間径)
35は、オフセット と表示されます。

ホイールの交換の際には、これらの表示を確認し、
車に合うホイールと交換しましょう。



車輪(しゃりん、Wheel)とは、物を動かすさいに用いられる円形外周をもつ機械部品である。「転がり摩擦」が「すべり摩擦」よりも小さい事を利用したものである。ピラミッドの石材運搬時に丸い材木(ころ)を下に敷いて、運搬を効率化したような例は、古くから行われていたと想像できるが、円盤状の板材による車輪に車軸を通して回転可能にした構造は、人類の発明の中でも偉大なものの一つである。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights