安全対策 > 衝突安全ボディー

衝突安全ボディー

衝突安全ボディーとは衝突時に乗員の安全を守るために衝撃を吸収することと
空間確保を同時に行うように設計されている。外部からの強い衝撃を受けた時に
空間がつぶれることなく確保するため車両の前後はクラッシャブル(衝撃吸収構造)と
なっているのものを衝撃吸収ボディーと呼ばれている。


正面の他にも様々な衝突パターンを考えて設計されている。現在の衝突安全基準では、
時速50kmで前面、側面で壁にぶつかっても乗員が守られるように義務付けられています。


あなたの自動車保険はあなたに合っていますか?

※中古外車をめちゃくちゃ安く買う方法を教えます!【返金保証付】



Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights