エクステリアパーツ > バッグフォグ

バッグフォグ

バッグフォグ(リアフォグともいう)とは濃霧や吹雪で後方の後続車に車両の
存在を伝えるための赤色ライトである。車両の後部に装着されていて輸入車に多い。


バッグフォグは常時光っていますので濃霧や吹雪以外での使用は
後続車の迷惑になりますので注意しましょう。
道路運送車両の保安基準によるバッグフォグの条件です。


・ 後部霧灯の照射光線は、他の交通を妨げないものであること。
・ 光源が、35W 以下で照明部の大きさが 140cm以下であること。
・ 後部霧灯の灯光の色は、赤色であること。
・ 後部霧灯は、灯器が損傷し又はレンズ面が著しく汚損しているものでないこと。
・ 後部霧灯の数は、2個以下であること。
・ 後部霧灯の色は赤色であること。
・ 二輪車、軽自動車以外の自動車に備える後部霧灯は、
・ 照明部の上縁の高さが地上1m以下、下縁の高さが地上0.25メートル以上となるように取り付けられていること。
・ 二輪車や軽自動車の場合は照明部の中心が地上1m以下となるように取り付けられていること。
・ 制動灯の照明部から100mm以上離れていること。
・ 1個備える場合にあたっては、当該後部霧灯の中心が車両中心面上又はこれより右側の位置となるように取り付けられていること。
・ 点灯操作状態を運転者席の運転者に表示する装置をそなえること。
・点灯するものでないこと。
と定められています。


       【欲しい新車の値引き額はいくら?】
☆★国内外55メーカー、最寄りのディーラーから『Eメール』で新車の総支払額をご連絡!★☆
    ==== セールス訪問や希望しない電話はありません ====
    ==== もちろん価格交渉もEメールでOKです! ====




Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights