ナンバープレートの種類 > 軽自動車事業用

軽自動車事業用

軽自動車事業用は黒地に黄色の文字で書かれている。
普通車の事業用と同じく配送業等で使用される。

自家用の軽自動車の場合は色使いが反対になり、
黄地に黒色の文字で書かれています。


車雑誌でおなじみ!燃費が40%UP!
脅威のロケットパワー『にんじん君』



ユーザー車検で一発合格を徹底網羅!
車検費用の節約方法も教えちゃいます。
【ユーザー車検・一発合格の秘訣】


軽自動車(けいじどうしゃ)は、日本の自動車の分類の中で、
最も小さい規格に当てはまる自動車。最近ではK-Car(けい・カー)とも呼ばれる。
また、125cc超250cc以下の二輪車のこと。四輪のものを軽四輪、二輪のものを軽二輪ともいう。


海外でも多数例のあるキャビンスクーターなどは、バブルカーと呼ばれ、
趣味の世界では別の分類とされている。 ちなみに、韓国でも
「軽車(キョンチャ)」と呼ばれる日本の軽四に似た小型車の規格がある。
(主な乗用車両はヒュンダイ・アトス、デーヴ・マティスなど)


【フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より】


Copyright (C) 2006 kuruma no yougoshyuu. All Rights